ドイツVAT登録代行/EORI登録代行

ドイツVAT登録代行

ドイツAmazon(Amazonに限りませんが)で販売を可能とする資格のVAT登録の代行を弊社にてさせていただきます。

ドイツで商品を販売し、売上を上げるためには、ドイツでのVAT登録が必須となります。
そのドイツVAT登録を弊社の提携しているドイツ税理士の協力により代行させていただきます。
弊社では2020年3月現在、自社のVAT登録も含めて数件のVAT登録代行を行っています。
さらに現在進行中のVAT登録代行も含めると10件以上の代行の実績があります。

日本での必要書類(会社登記簿など)はご自身で手配していただきます。

なお、ドイツVAT登録代行の実績としてはこれまで、
株式会社
有限会社
合同会社
個人事業主
がありますので、どのような会社形態でも、個人事業主でも対応させていただいております。
(個人事業主の場合は必要書類を取得する際、1万円ほどプラス費用が必要です。)

日本での書類手配(ドイツ語への翻訳含む):約1ヶ月
ドイツVAT申請から登録完了:約2ヶ月
合計で約3ヶ月かかります。
ただし、VAT登録申請時期などにより、さらに時間がかかることもあります。

2019年途中より、VAT登録を行うにはドイツでの住所が必要になりました。
これにより、弊社にてVAT登録代行をご依頼される場合は、弊社のドイツ事務所の住所をお貸ししてVAT登録することになりました。
弊社の住所をお貸しするということは、VAT登録後も弊社にVAT登録の責任が生じます(何かあると弊社に連絡が来ます。)。
このことより、VAT登録代行を弊社にご依頼された場合、VAT登録後のVAT申告(月次&年次)、納税証明書取得代行などすべて弊社にて代行させていただかないと問題がある、ということになってしまいます。

VAT登録に関して疑問などある場合にはお問い合わせください。

EU-EORI登録代行

EU内に商品を輸入(EU側から見たとき)する場合、EUでのEORI登録が必要となります。
そのEORIの登録代行をさせていただきます。

EORI登録は、申請から登録完了まで約1ヶ月程度です。
ただし、EORIの場合は、ドイツから日本へ郵送されてくるので、郵送日数にかなり左右されます。
普通のエアメールで届くのですが、通常は1週間から10日ぐらいで届こくことが多いようです。

ドイツVAT登録、EORI登録代行料金

ドイツVAT登録、EU-EORI登録をあわせた代行料金は、
130,000円(税抜)
です。
ただし、個人事業主の場合は、代行費用以外にプラス1万円少々必要経費がかかります。

また、ドイツ語への翻訳費用は上記代行料金に含まれていますが、歴史のある会社様など、会社登記簿のページ数が多い場合は、ドイツ語翻訳料金の実費をプラスで請求させていただきます。
会社登記簿2ページまでは追加料金無しですが、3ページ以上になると1ページあたり7000円の翻訳料金実費をプラス請求させていただきます。

他のVAT登録代行との違い

弊社は他のVAT登録代行業者と違い、ドイツやEU諸国でのAmazon販売に特化しています。
弊社自身がドイツAmaozn販売を行っているのが強みで、ドイツVAT登録代行をさせて頂く際には、ドイツAmazonのアカウント登録や受け取り銀行口座の開設などもアドバイスさせていただいています。

ドイツでのVAT登録ということでは同じですが、弊社でVAT登録代行をされた方には、ドイツAmazon販売で気をつけなければならないことなどをアドバイスさせていただいております。
この点は税務専門のVAT代行会社との違いです。
ドイツAmazonの予備知識がないとアカウントヘルスにリスクが生じてしまいます。